2010年05月21日

言語が創った「孤独」という言葉が・・・


Language... has created the word "loneliness" to express the pain of being alone. And it has created the word "solitude" to express the glory of being alone.

言語・・・言語が創った「孤独」という言葉が語る、一人であることの痛み。そして、言語が創った「孤高」という言葉が語る、一人であることの栄光。
(パウル・ティリッヒ)


※ solitudeにはlonelinessがもつ寂しい気持ちは含まれない、そうです。でも、「孤高」じゃやりすぎだなあ。


Blessed are the Geeks, for they shall internet the earth.

幸いなるかな、コンピューターオタクたち。彼らは地を受け継ぐであろう。
(戯言)

※聖書の言葉のパロディです。

2010年05月14日

英国と米国は・・・


England and America are two countries separated by a common language.

英国と米国は同じ言語で隔てられた2つの国だ。
(バーナード・ショー)

※なまじ同じ言葉を喋るだけに・・・という意味です。


There was a time when we were not: this gives us no concern - why then should we trouble us that a time will come when we shall cease to be.

かつて自分が存在しない時があったが、そのせいで不安になったりはしない。ならば、いずれ自分がいなくなる時が来ようとも、何を思い煩うことがあろうか。
(ウィリアム・ハズリット)

2010年04月23日

神はすべての場所に・・・


Fools rushes in where angels fear to tread.

馬鹿は天使が恐れて足を向けない所へ飛び込んでいく。
(ことわざ)


God could not be everywhere and therefore he made mothers.

神はすべての場所にいることができないがゆえに、母親を創造した
(ユダヤのことわざ)

2010年04月16日

最後のワラ一本で・・・


Life is like a train. You expect delays from time to time. But not a derailment.

人生は列車のようなものだ。時に遅れるのは予測のうちだが、脱線だけは困る。
(ウィリー・スタージェル)


It is the last straw that breaks the camel's back.

最後のワラ一本で、ラクダの背骨も砕かれる。
(ことわざ)

2010年04月09日

十分に発達したテクノロジーは・・・


Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic.

十分に発達したテクノロジーというものは何であれ、魔法と見分けがつかない。
(アーサー・C・クラーク)


Love can be sordid only if you work at it.

愛だって、それに取り組む場合には不潔なものになりうる。
(ブルック・マクエルダウニー)


※意味はお分かりですね。神父たちの行為はおよそ愛とは呼べませんが。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。