2010年01月15日

金融とは・・・


One of the oldest human needs is having someone to wonder where you are when you don't come home at night.

人間が太古の昔から必要としてきたものとは、あなたはどこにいるのだろう、夜に家に帰ってこないなんてと心配してくれる人の存在だ。
(マーガレット・ミード)


Finance is the art of passing money from hand to hand until it
finally disappears.

金融とはお金を人の手から手へと回す技術であり、最後にはこの通り消える。
(ロバート・W・サーノフ)

2009年12月25日

この世でいちばん悲しいのは・・・


What I see in Nature is a magnificent structure that we can
comprehend only very imperfectly, and that must fill a thinking
person with a feeling of "humility." This is a genuinely religious feeling that has nothing to do with mysticism"

自然界にあるのは壮大な構造です。誰もがきわめて不完全な形でしか理解できず、心ある者なら「自分の小ささ」を思い知るに違いありません。これは真に宗教的な感情であり、神秘主義とは何の関係もありません。
(アルベルト・アインシュタイン)


There's nothing sadder in this world than to awake Christmas morning and not be a child.

この世でいちばん悲しいのは、クリスマスの朝に目を覚ましても自分は子供ではないってことだ。
(エルマ・ボンベック)


賛成。


【 無料レポート紹介】

『英語の達人たちのワザを無料で盗める!』

会話、文章、リスニング…英語上達においてもっとも
確実なのは「すでに結果を出している」人の方法を
参考にして、盗み取ることです。

このレポートには、恐らくあなたもご存知の
「あの人」がなぜ短期間で英語をマスターしたのか
そのエッセンスを抽出して、解説してあります。
すぐにこちらをクリックして中身を読んでみてください。

[無料です]
→ http://www.catiks.com/sb/report1.html

渡辺謙さん、松田聖子さん、中田英寿さん、そして宮沢喜一元首相・・・英語の達人たちが使いこなしていたという秘訣、興味津々です。
(K.Andoh)


【 編集後記 】

今年の配信はこれにて終了です。1年間、ご愛読ありがとうございました。こうしてメルマガを書く以上は、手間がかかっても確認は欠かせません。自分の力不足を痛感することもしばしばです。それでも、皆さんの英語力の向上のお役に立てれば幸いです。

来年(もう2010年なのですねえ・・・)は、1月6日からスタートします。但し、おとそ気分が抜けていればです^^;それでは、風邪や新型fluなどを召さずに、よい年をお迎えください!

2009年12月18日

「正しい戦争」という概念の出現が・・・


The concept of a "just war" emerged, suggesting that war is justified only when certain conditions were met: if it is waged as a last resort or in self-defense; if the force used is proportional; and if, whenever possible, civilians are spared from violence.

「正しい戦争」という概念の出現が示唆するのは、一定の条件が満たされたときだけは戦争は正当化されるということだ。つまり、それが最後の手段、または自衛として行われ、武力の使用が度を越さず、そして可能な限り、民間人に暴力が及ばない場合だ。
(バラク・オバマ)

※先のノーベル平和賞授与式での演説からです。


Warfare is ultimately not a denial of the human capacity for
cooperation, but merely the most destructive expression of it.

戦争とは、最終的な人間の協調能力の否定ではなく、その最も破壊的
な表現に過ぎない。
(ローレンス・H・キーリー)

※前号の記事に登場した人類学者の言葉です。

2009年12月11日

どんなに年を取っていても・・・


You're never too old to become younger.

どんなに年を取っていても、若くなることはできる。
(メイ・ウエスト)

※さすがは、往年のハリウッドの女優さんです。参考までに、You're never too old to learn. なら、「学ぶのに年をとりすぎているということはない」


America, we are passing through a time of great trial. And the
message that we send in the midst of these storms must be clear: that our cause is just, our resolve unwavering.

米国は今、大きな試練の時を過ごしている。この嵐のさなかで私たちが送るメッセージは、明快なものでなければならない。すなわち、私たちの信念は正義にあり、私たちの決断は揺るがない。
(バラク・オバマ)

※前号で取り上げた演説の最後の一節です。

2009年12月04日

私にとってのジョークとは・・・


Float like a butterfly, sting like a bee. Your hands can't hit what your eyes can't see.

蝶のように舞い、蜂のように刺す。その手で叩けるわけがない、目にもとまらぬものを。
(モハメド・アリ)


My way of joking is to tell the truth. It is the funniest joke in the world.

私にとってのジョークとは、真実を語ることだ。それが世界で一番おかしいジョークだ。
(バーナード・ショー )



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。