2011年03月11日

チャンスがドアを叩くことはない・・・


Two wrongs don't make a right.

他人が悪いことをしているからといって、自分もそうしてよいということにはならない。
(英語のことわざ)


Opportunity rarely knocks on your door. Knock rather on opportunity's door if you ardently wish to enter.

チャンスがドアを叩くことは滅多にない。むしろチャンスのドアを叩くことだ。その中に入りたいという熱い思いがあるのなら。
(B・C・フォーブス)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。