2011年02月28日

ニュージーランド地震、生存者の捜索が続く


Rescuers Work to Find Survivors of a Powerful New Zealand Earthquake
( New York Times )

Rescue workers spent a cold, rainy night pulling survivors from the
wreckage caused by a powerful earthquake that struck Christchurch, New Zealand’s second largest city, early Tuesday afternoon, killing at least 75 people.

Some emerged unscathed from the rubble, while emergency workers had to amputate the limbs of others who were trapped, the city’s police
superintendent, Russell Gibson, told Radio New Zealand on Wednesday
morning. Around midday, one woman was pulled from the wreckage of a
severely damaged building after being trapped for nearly 24 hours, the police said.

Officials said Wednesday that at least 75 people had been killed, although only 55 had been identified. The authorities have repeatedly warned that
the final death toll could be significantly higher.

As many as 24 Japanese exchange students were believed to be among the missing in the collapse of the Canterbury Television building, which housed their language school. “We understand that a significant
proportion of those that were in that building are Japanese nationals. We are working with the Japan consul around that,” Dave Cliff, a police official, told reporters.


【 まずは準備運動 】

・trap わな(で捕らえる)、(狭い場所に)閉じ込める
・collapse つぶれる、崩れる(こと)
・consul 領事



【 泳ぐときには息継ぎしなくちゃ 】

Rescue workers spent a cold, rainy night /
レスキューワーカーは冷たい雨の夜を費やした /

pulling survivors from the wreckage
レケッジから生存者を引き出しながら

caused by a powerful earthquake
強力な地震によって引き起こされた

that struck Christchurch,
クライストチャーチを打った

New Zealand’s second largest city,
ニュージーランドの2番目の大きな都市

early Tuesday afternoon,
木曜日の早い午後に

killing at least 75 people.
少なくとも75人を殺しながら


Some emerged unscathed from the rubble,
何人かはラブルから無傷で現れた

while emergency workers had to amputate the limbs of others
緊急ワーカーズは他の人たちの手足を切断しなければならなかった

who were trapped,
彼らはトラップされていた

the city’s police superintendent,
都市の警察本部長は

Russell Gibson,
ラッセル・ギブソン

told Radio New Zealand on Wednesday morning.
ラジオ・ニュージーランドに水曜日の朝に言った

Around midday,
正午頃に

one woman was pulled from the wreckage
1人の女性がレケッジから引き出された

of a severely damaged building
厳しくダメージされたビルディングの

after being trapped for nearly 24 hours,
ほぼ24時トラップされた後で

the police said.
警察は言った


Officials said Wednesday
役人は水曜日に言った

that at least 75 people had been killed,
少なくとも75人が殺された

although only 55 had been identified.
わずか55人がアイデンティファイされたのだが

The authorities have repeatedly warned
権威者たちは繰り返し警告した

that the final death toll could be significantly higher.
最終の死亡者数は重大により高くなるだろう


As many as 24 Japanese exchange students were believed
24人もの多くの日本人交換留学生は信じられている

to be among the missing
ミッシングの間にいると

in the collapse of the Canterbury Television building,
カンタベリー・テレビのビルディングの崩壊の中で

which housed their language school.
それは語学学校をハウスしていた

“We understand
私たちは理解する

that a significant proportion of those
人々の重大な割合が

that were in that building
そのビルディングの中にいた

are Japanese nationals.
日本人だ

We are working with the Japan consul around that,”
私たちはその周辺で日本領事と働いている

Dave Cliff,
デイブ・クリフは

a police official,
警察官

told reporters.
リポーターに言った


【 英語ってどんな海? 】

というわけで今回は、ニュージーランドの地震です。

■ wreckage

「spend」はもちろん「(金・時間などを)使う、費やす」。「寒い雨の夜を費やす」とは日本語的には妙な感じですが、英語では何でもモノのように扱います。

「wreckage」は英英辞書で調べてみますと、

1. The act of wrecking or the state of being wrecked.
2. Something wrecked.
3. The debris of something wrecked.

行為(act)であり、状態(state)であり、モノ(Something)でもある。英語は不思議ですね。とまれ、「wreck」は「(船を)難破させる、破壊する」。「debris」は「(破壊物の)破片、瓦礫」。次のパラグラフでは、「rubble」と言い換えられています。

「unscathed」は「無傷の」。この語の元になっている「scathe」が「傷、害」ですが、これは古い言葉のようです。批判などが「痛烈な」の「scathing」はよく使われます。

「amputate」は「(手術で)切断する」。「limb」は「手足、(木の)大枝」で、発音は「リム」です。

■ missing

第3パラグラフです。「toll」は「犠牲者、被害の規模」のことです。他に「(道路や橋の)使用料、通行料金、長距離電話料金」。電話の「フリーダイアル」は「toll free number」で、有料道路の「料金所」が「toll gate」です。

次のパラグラフは記事では中盤にあります。「missing」は「(あるべきところに)ない、失われている」。「はずす、見逃す、(何かを)し損なう」の「miss」で難しいのが、

He barely missed being knocked down by the truck.
(彼はあわやトラックにひかれるところだった)

He wouldn't miss $100.
(彼は100ドルぐらい何とも思わないだろう)

後者の文は、「あなたがいなくて寂しい」の「I miss you.」ですね。


【 日本の陸に上がってみると 】

ニュージーランド地震、生存者の捜索が続く
( New York Times )

救助隊員らは寒い雨の夜も瓦礫の中から生存者を助け出していた。強力な地震が火曜日の午後早く、ニュージーランドで2番目の大都市クライストチャーチを襲ったためで、少なくとも75人が亡くなっている。

瓦礫から無事に現れた人もいたが、緊急救助隊員が閉じ込められた人々の手足を切断しなければならないケースもあった。市の警察本部長ラッセル・ギブソン氏が水曜日の朝、ラジオ・ニュージーランドで語った。正午頃、1人の女性が激しく損傷した建物の瓦礫から助け出された。彼女はほぼ24時間閉じ込められていたと、警察は語った。

水曜日の当局者の話では、少なくとも75人が亡くなっているが、55人しか身元は判明していない。当局が繰り返し警告しているように、最終的な死亡者数はかなり多くなりそうだ。

24人もの日本人交換留学生が行方不明になっていると見られているのは、語学学校が入居していたカンタベリー・テレビの建物の倒壊現場だ。「私たちの理解では、建物にいた人のかなりの割合を日本人が占めている。私たちはその周辺で日本領事と作業に当たっている」と、警察官のデイブ・クリフ氏は報道陣に語った。


【 もう一度、泳ごう 】

Rescuers Work to Find Survivors of a Powerful New Zealand Earthquake
( New York Times )

Rescue workers spent a cold, rainy night pulling survivors from the
wreckage caused by a powerful earthquake that struck Christchurch, New Zealand’s second largest city, early Tuesday afternoon, killing at least 75 people.

Some emerged unscathed from the rubble, while emergency workers had to amputate the limbs of others who were trapped, the city’s police
superintendent, Russell Gibson, told Radio New Zealand on Wednesday
morning. Around midday, one woman was pulled from the wreckage of a
severely damaged building after being trapped for nearly 24 hours, the police said.

Officials said Wednesday that at least 75 people had been killed, although only 55 had been identified. The authorities have repeatedly warned that
the final death toll could be significantly higher.

As many as 24 Japanese exchange students were believed to be among the missing in the collapse of the Canterbury Television building, which housed their language school. “We understand that a significant
proportion of those that were in that building are Japanese nationals. We are working with the Japan consul around that,” Dave Cliff, a police official, told reporters.


● 続き? 後は自力で英語の大海へ泳ぎ出そう。溺れても命は取られないからダイジョーV!
(古っ)
 ↓ ↓ ↓
http://nyti.ms/gKFOOx


● 編集後記

普段生活していて、地が沈んだり、床が落ちたりたりするなんてことは考えません。でも、それは現実に起こりうる。生きているだけでもラッキーなことなのかもしれません。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。





posted by K.Andoh | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。