2009年11月20日

子供の頃、母が鎌倉へ連れて行ってくれた・・・


When I was a young boy, my mother brought me to Kamakura, where I looked up at that centuries-old symbol of peace and tranquility - the great bronze Amida Buddha. As a child, I was more focused on the matcha ice cream. But I have never forgotten the warmth and hospitality that the Japanese people showed a young American far from home.

子供の頃、母親が鎌倉へ連れて行ってくれた。何世紀も平和と静寂の象徴としてあった偉大なブロンズの阿弥陀仏を見上げたのだが、子供だった私には抹茶アイスクリームへの関心のほうが強かった。だが、それから決して忘れることがなかったのは、故郷から遠く離れた若い米国人に日本人が示してくれた温かいもてなしの心だった。
(バラク・オバマ)



We need a president who's fluent in at least one language.

私たちには、少なくとも一か国語は流暢に話せる大統領が必要だ。
(バック・ヘンリー)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。